about me

はじめまして、「PHOTOBAKO - フォトバコ」運営してます。しむ(@46sym)です。

簡単にですが、自己紹介とかそんなやつ。

 

しむについて

「KOTOBAKO - コトバコ」って雑記ブログ書いてる人。
毎月そこそこ読まれてます。

1983年生まれ。嫁と娘と娘。ネコとネコとネコとイヌ。

暑いのは嫌いだし、寒いのも嫌い。寒くない冬が1番キレイだと思う。

コトバコを見てるとプロフィールのページは思ったより読んでもらえるらしい。

なので、いつも通りどうでもいい事を詰め込んでおこうと思う。

 

しむのカメラ遍歴

子供の頃から写真というよりカメラそのものが好きで、初めて自分で買ったカメラはEXILIM EX-S20。

top_12

このゴッホイエローという真っ黄色でコンパクト、スリムなデザインに一目惚れして購入。ただしこれで何を撮ったのか全く記憶にない。

参考 カシオ デジタルカメラ オフィシャルWEBサイト | 製品情報 | EX-S20

本体そのものもあまり大切に扱った記憶もなく、どこかの引き出しに埋もれていたはず。今はきっと実家のどこかに眠ってる。

その後も転々とコンパクトデジタルカメラを購入。唯一よく使った記憶があるのはCanonのPowerShot G7。これめっちゃズームできるし素敵コンデジ。

i530744556952

参考 キヤノン:Q&A検索|【コンパクトデジタルカメラ】デジタルカメラ PowerShot G7機種仕様

その後ブームに乗って流行りのミラーレス一眼レフカメラを購入。SONYのミラーレス一眼「NEX-5R」。

しかし、「何を撮るか知らないけど、とりあえず欲しい」の精神であった為、情弱にありがちな標準ズームキットのみという選択肢を取ったあげく、「何このカメラ、全然ズームしないんだけど!?」とこじらせた末にタンスの肥やしになる事三年。ほぼ日の目を浴びる事なく、人手に渡る。

 

その後買ったSONY DSC-RX100が旅行から子供のイベントまで、幅広く活躍する。マジコンデジ最強。いいよこれ最強

fullsizerender-6

参考 [レビュー] 不朽の名機 SONY DSC-RX100を徹底レビュー [開封編]

 

既にブログを運営していたこともあり、徐々にキレイな写真を撮りたい欲が高まる。が、何が分からないか分からないほどの初心者である為、なんで検索したら良いかも分からない。

「背景がぼやけた写真」って検索して「ボケ」という言葉を知る。まんますぎて拍子抜けした事は記憶に新しい。

その後、被写界深度とか絞りとかちょっと何語か分からない説明を呑み込んで、一眼レフならキレイな写真が撮れそうな事、単焦点レンズならボケた写真が撮れる(であろう)事を理解する。

つまり大して理解できてない。やばい。

そんなこんなで2016年にはいって、Canonの「EOS 8000D」のダブルズームキットを購入。同じ過ちは犯さない、ワタクシしむです。

同時に撒き餌レンズとして有名なEF50mm f1.8 IS STMも購入。やればできる子、ワタクシしむです。

eos8000d-31

参考 【レビュー】Canon「EOS 8000D」ダブルズームキット買いました!【撮影写真あり】

 

ここからズブズブとカメラにハマる。カメラ楽しい。

通勤で一眼レフを持ち歩くのは難しいので、同じAPS-CセンサーのFUJIFILM X70を購入。カメラ楽しい。

fujifilm-x70-00023

参考 【レビュー】今もっともおすすめしたい高級コンデジ FUJIFILM 「X70」!所有欲が満たされる開封レビュー!!

 

そんな初心者が、こんなブログまで作ったのはカメラが好きだから。ここにきて写真を撮る事が好きになってきたから。

お小遣い制の中、私財を投げ打ってEF24-70mm F4Lとカールツァイスのplanar T* 1.4/50 買いました。

 

いつかはフルサイズ。

 

Canon、Nikon問題

誤解が生まれる前に言っておくと、僕はニコンが大好きです。

あの媚びないロゴ。ボタン周りのさりげない赤。まずカメラそのものが好き。

撮れる画もシャープな黒でカリッとパリッとしたニコン。あぁニコン。愛しいニコン。

 

と言うのが半年前までの僕。今のAPS-C機はCanonのEOS 8000D。良いカメラです。

これ買うときにもニコンのD5500と悩んだのですが、家電量販店でどうしてもニコンは上手く撮影できずに断念。

うまく撮影できないなんてもんじゃない。どうやってもピントが合わない。だって親指フォーカスなんて知らないもの。半押しさせろや。

そんな感じで実機を触った末にギリギリの選択肢としてCanonを選択した事もあり、いつかはNikon。フルサイズはNikonと念仏の様に唱える日々。

 

そんな時、お友達のあめたまさんの「あめたまびより」という自己主張の強い名前のブログを見て認識を改めました僕。Canonいいぞ…!!

今まで、「Nikonだったらもっとクールでシャレオツな写真が撮れていたかもしれない…」なんて幻想を抱いてました。今でもNikon使いたくなったりします。

 

けど、機材とかそんな事ぐずぐず言う前にやる事あるんですよ。上のあめたまさんは、お世辞にも素晴らしい機材が揃ってるとは言い難い。でもめっちゃステキな写真撮るんですよ。

つまり僕に足りないのは単純にセンスと技術。センサーサイズがどうとかレンズがどうとか、ましてやCanonが悪いなんて事は一切ない。

という当たり前の事に気付き、Canon偏愛に片足を突っ込んだところ。EFマウントのいいレンズも買ってしまったので逃げられません。

 

 

 

 

Canonいいよ!!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

投稿日:

Copyright© PHOTOBAKO - フォトバコ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.